会津大学合格体験記書きました!

【授業免除!?】会津大学における基本情報技術者試験の待遇

資格の画像

IT業界でいちばん有名な資格といっても過言ではない基本情報技術者試験。

そんな基本情報技術者試験が、ITに強い会津大学ではどのような扱いをされているのか今回ご紹介したいと思います。

基本情報技術者試験とは?

情報処理技術者試験の図

IPA法人 情報処理推進機構  より引用

基本情報技術者試験とは、IPA法人 情報処理推進機構が定めた国家資格で、ITに関することを幅広く問う試験です。

また上の図を見てわかるように、基本情報技術者試験は情報処理技術者試験の全ての土台となり、高度な資格を取るためにはまず取っておくべき資格となります。

そして、この試験は1年間に春と秋の2回しかやっておらず受験料は税込みで5,700円です。

会津大学では基本情報技術者は授業免除!?

会津大学では基本情報技術者の資格を持っているといくつかお得な特典があります。

例としていえば、ある授業では、毎週あり成績評価に関わるクイズを自動的に満点にされたりします。

こういうことは外部言って良いことなのかは定かではないので、明確な特典は言わないでおこうと思います。(全ての授業で免除があるわけではありません。いくつかの授業で免除がある、ということです。)

にしても、会津大学では基本情報技術者試験を取っていると他の学生と大きく差をつけられるので取っておくと有利だと思います。

会津大学に入りたいけど、基本情報技術者の資格持ってない…

安心してください、会津大学で真面目に授業を受けていればなにも独学で勉強しなくても知識が身につきます。

現在、会津大学2年の私を例にとってみると、最近基本情報技術者試験の勉強を始め、参考書を買ったのですが書いてあることが会津大学の授業でやったこととほぼ同じで理解に苦しまずに勉強できています。

また独学で基本情報技術者試験の勉強をしよう、と思っている人にはキタミ式イラストIT塾 基本情報技術者”がおすすめです。イラスト形式なので理解がしやすく、あきずに読み進めていくことができます。

まとめ

会津大学では、基本情報技術者試験の資格を持っていると免除があったりと他の生徒に比べて優位な大学生活がおくれます。また、今回の基本情報技術者試験に限った話ではなくTOEICだったり応用情報技術者試験だったりでも合格得点によっては奨励金がもらえます。なので会津大学への入学を考えている方はかしこい大学生活をおくれるよう頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です